2021年7月25日 第6期叡王戦 五番勝負 第1局 vs 豊島将之叡王

  • 2021年7月25日
  • 2021年7月25日
  • 将棋
  • 11view

藤井聡太 王位・棋聖の三冠への挑戦が始まりました。現在、王位戦の防衛戦が平行して行われていますが、こちらも豊島竜王との闘いとなっており、現在は藤井王位が2勝1敗と2連勝で防衛に向けて勝ち星を伸ばしていっています。藤井王位・棋聖にとって、叡王戦は初のタイトル挑戦となりますが、同時に初のタイトル三冠への挑戦でもあり、史上最年少三冠の記録にも挑戦という藤井王位・棋聖にとって、重要な戦いとなっています。本局は振り駒の結果、藤井王位・棋聖の先手番となり戦型は角換わりとなりました。序盤、豊島叡王が優位に立った局面もあったようですが、中盤以降藤井王位・棋聖が優位となるとそのまま、優勢、勝勢と危なげない勝ち方を見せました。これで、これまで苦手としていた豊島叡王との闘いも三連勝とし、三冠にむけて幸先の良いスタートとなりました。次回の対局では豊島叡王の反撃となるのか、このまま藤井王位・棋聖が連勝を伸ばすのか目が離せません。今期の勝率も通算の勝率も0.842となり、タイトル戦を3つも戦いながらのこの勝率はとてもすごいとしか思えません。今期は史上最高勝率も狙える勝ちっぷりです。頑張れ藤井二冠!

NO IMAGE

八冠制覇への道

八冠を制覇する事ができるのか?!

CTR IMG